蒼空坊主の女遊びブログ

皆様にとって価値のあるブログを目指します

【実際どうなの?】相席居酒屋に行ったら嘔吐した話 1/2

 

こんにちは。蒼空坊主です。

 

今回は兄活ではありません。相席居酒屋です。

コロナ以前の話になりますが、当時出会いが全くなかったので仲が良かった友達と「相席居酒屋ってどうなん?」という話になり行ってみました。

当時22〜23歳くらいでしょうか。

 

結論から言うと彼女は出来なかったのですがそれなりに楽しい思い出となりました。

もしこれから行こうかなと思っているそこのあなたの参考になれば幸いです。

当たり前ですが、私は相席居酒屋の利害関係者ではありませんので、無理に勧めているわけではありませんのであしからず。

 

私が当時住んでいた地方都市には数件相席居酒屋がありました。

よく通っていた飲み屋街には2件ありました。

片方は全国展開しているお店でもう片方はおそらく小規模ないし複数展開していないようなお店でした。

なんとなく全国展開している方が安心感があったのでそこに行くことに。

 

友達と2人で行ったのですが、最初はめっちゃ緊張しました。

誰も気にしていないのでしょうが、「あいつら相席居酒屋に行ってるぞ笑」「出会い厨乙」そう言われていないかソワソワしてしまいました。

 

この時点では相席居酒屋について知っていることは3つ

・男性は30分1800円で食べ放題アルコール飲み放題(ちょっと値段うろ覚えです...)

 女性は無料(一部メニューは追加料金)

・気に入らない女性と相席になった場合でも30分は移動が出来ない

・店によってはサクラがいるとかなんとか

 

まあ安くはありませんがでもぼったくりって感じもしませんよね。

ちなみにお酒はビールや各種サワー、ウイスキーやカクテルもあった気がします。

セルフサービスで作るような安っぽいものでしたが。

ご飯はポテトや唐揚げ、ピラフなど冷食感全開ですが飯食いに行くわけではないのでクオリティは気になりませんでした。

 

また、女性についてはこれから書いていきますが、少なくとも私が訪れた場所はサクラはいなかったと思います。年齢も容姿もバラバラでしたし、タダ酒飲みつつワンチャン良いメンズがいたらラッキーくらいの女性が多かったかなーと思います。

 

さてさて本題に戻しますが受付をして20分ほど待ってから入れました。

緊張しながらも店員さんに案内され席へ。

ざっと見渡す感じは女性が余っている(男性不在)席の方が多かったです。

 

着席すると目の前には2人の女子が談笑していました。

片方は私的にはドストライク!犬系で少し抜けてそうなおっとり巨乳の子、

もう片方は覚えてません、おそらく可愛くはなかったのでしょう。

 

最初の一杯を店員さんが持ってくると店員さんの合図で4人で乾杯をしました。

そして店員さんは去りここからは個人戦です。

相手というより相席居酒屋という空間に緊張していたためガチガチでしたが、とりあえず自己紹介をすることに。

「僕は〇〇です、仕事はXXのようなことをしていて趣味は〜」とDT丸出しの挨拶をすると

犬系の巨乳の子が「真面目すぎw」と笑ってくれたのでそこで緊張がほぐれました。

 

そこからは地元トークをしたり学校の話などに花を咲かせているとあっという間に1時間が経とうとしていました。

せっかく初めて相席居酒屋に来たのですから色んな女性と話したいと思い席替えをすることにしました。

※店によると思いますが、私たちが行ったお店ではトイレの近くにある投票ボックスみたいなところに自席の番号を書いていれると店員さんがそれを見て席替えをしてくれました。

 

念の為LINEの交換を終え、ここで楽しくなった私たちは次の席へ。

ここまでは最高の相席居酒屋デビューです。

そして次の席についてから大変なことになるのですが、それはまた後半にて!

 

最後まで見てくれたあなたに感謝です🙏