蒼空坊主の女遊びブログ

皆様にとって価値のあるブログを目指します

【おててとおくち】挿入無し?兄活でプチをした話

 

こんにちは。蒼空坊主です。
今回は兄活で初めて「プチ」をした時の経験を書きます。

 

私の理解ではプチとは...
大人と違い挿入は無し。相手に👄や👌で抜いて貰う(或いは自身で抜く)行為
と認識しております。

 

挿入有りの大人と違いここまではOK、という線引きが相手によって異なるのでここに書いたことが誰にでもしてもらえるとは考えないで下さいネ!
あくまで私はこういう経験したよってことで。

 

そもそも何でプチを選んだの?

前提として私はプチをする前に既に「大人」をしています。
そのため、なぜ挿入無しのプチを選んだかということですが、
食事以上のお付き合いをしたいパパ活女子が大人はNGだけどプチはOKだった
ただそれだけの理由になります。

 

Twitter(X)にて、相手の方から「健全のみ希望ですが必要であればプチも考えます」という趣旨のやり取りを事前にしておりましたのでね。

 

どんな相手だったの?

相手は女子大生でパパ活は初心者🔰とのことです。

 

まずは顔合わせがてら食事に行ったのですが、相手は黒髪の素朴な感じの子でした。
芋っぽい感じでもなければ派手でも無い子でしたが、会話の辿々しさから
「男性経験が少ない(もしかすると無いかも)という印象を受けました」
女子高出身という話をしていたので、本当に男性経験がなかったのかも知れません。

 

食事自体はたわいもない会話をしながら終了し、私はこう思いました。
健全で遊ぶには刺激が足りないけど、体のお付き合いはしてみたいかも...と。

それで後日プチの条件を聞いてみました。

 

むこう(女子)からは手と口のみ。口内フィニッシュは絶対ダメ
 ※満足にできるか分からないので最悪自分でしてください。
・僕からは手も含めて挿入NG
1h 7000円

...ほうほう。悪くない。

ざっくりとした条件ですが、詳細まで聞くとNGを増やされそうなのでそれ以上は臨機応変に、ということでこの条件でお願いすることにしました。

 

いざ、実践!

そして約束の日。
前に他の子との大人で使ったホテルに行きました。

 

まずは部屋に入り前払いをしシャワーを浴びました。
お相手も必要?とは思いましたが私の後にシャワーを浴びていました。

 

その後プレイが始まるのですが、大抵のことはさせてくれました。
キスはもちろん下も含めて全て脱いでくれました。
途中から電気をほぼ真っ暗にさせられましたが(笑)

 

そして私も脱いでムスコの介抱を口でお願いするのですが、
びっくりするぐらい下手でした。歯も当たるし...

 

でもね。それで良いんです。
私は相手を初物だと思い込んでいたので、真っさらなキャンバスを私の色で染めているような背徳感が味わえました。キモチワルクテスミマセン。。

 

発射するには刺激が足りなかったので途中で辞めてもらい、最後は私が相手の溝を舌でペロペロしながら自分の右手でフィニッシュしました。

 

感想

最終的に挿入無しのまま終わった初めてのプチですが、私としては良かったです。

物足りないと言えば物足りないですが、十分興奮もしましたしスッキリ出来たので。

 

例えるならば、メインが魚料理しかないフレンチのコースのようなものでしょうか。

本当は肉料理(ここで言う挿入)があればベストですが、キスをしたりお裸を拝見出来たので満足度は腹八分目といったところ。

 

ただ最初の方に書いた通り、どこまでOK・NGの線引きが人によってバラバラなので

都度相手によって条件を擦り合わせるのは面倒ではありますね。

 

今後もプチを継続したいかと言われたら微妙ですが、もし機会があればまたやってみようと思います。

 

最後まで見てくれたあなたに感謝です🙏

 

【再掲】初めての兄活で買った女とhした話 2/2

こんにちは。蒼空坊主です。

 

前回の続きとなります!

【再掲】初めての兄活で買った女とhした話 1/2 - 蒼空坊主の女遊びブログ

 

Twitter(X)で知り合った24歳あんなちゃん(仮名)を3万で抱くことになった私。

当日は私の最寄駅で16時ごろ集合の約束でした。

さっとシャワーを浴びて駅まで迎えにいくことに。

 

コンビニで買った栄養ドリンクを飲みながら久しぶりのhに期待とムスコを膨らませ、

指定した待ち合わせ場所で待っていたところ、、

 

手元のスマホと僕の姿をチラチラ見ながら1人の女の子が近づいてきました!!

 

そしてスマホのDM画面を見せながら「〇〇さん(僕の名前)ですか?」と。

マスク越しでしたがキレイ系の女の子で偏差値53くらいの方でした。

服もキレイ系な感じで清楚な印象を持ち、「こんな子がp活してるんだ~」と思いながらも

無事合流し🏨へ直行することになりました。

 

ホテルまで10分弱歩いたのですが、道中は趣味や好きな食べ物など

この子と数分後Xするの⁈とは思えない他愛もない話をしました(笑)

 

そして、、ホテルへ到着。

1番安い部屋が空いていたのでラッキーと思いながら選択し、いざ部屋に入りました。

 

うわ〜ホテル久しぶり〜と妙にテンションが上がってしまいあっちこっち探索をしていると

あんなちゃんがマスクを取りました!

思ったより下膨れな顔で面食らいましたが、まあそれでも平均よりは可愛いかったです。

そして封筒に入った3万円を渡すところまでは良かったのですがここで問題が一つ。

 

「どうやってhに持ち込めばいいんだ?」

 

これまで彼女以外とした事が無かった自分にとってここからどう雰囲気を作るかが分からなかったのです...

なのでDTみたいにテレビをつけたり忙しそうにスマホを弄ったりしてなんとか場を繋いでいたのですが、向こうもあまり慣れていない様子で「えっと...どうしましょう」みたいなことを言い出しました。

 

この時点で入室から10分くらい経っていたのですが、意を決して「(ベッドの上から)こっちおいで」と言いハグ→キスをしました。

この瞬間、なんとも言えぬ快楽物質が脳内を駆け巡るのを感じました。

彼女であれ遊びであれ、その女性との初めてのHって興奮しますよね。

そして服を脱がしシャワーを浴びることも忘れたまま合体・フィニッシュしてしまいました。

 

いやぁ...良いですね、初めて会った女性との合体。

興奮しすぎて体勢をほとんど変えず、覆い被さるような状態でDキスをしながら絶頂を迎えました。

 

そして2人で横並びになり雑談をしました。

p活に関する話題はあまりなく道中にしたような趣味の話をして盛り上がりました。

 

10分も経った頃でしょうか。私のムスコは満足していなかったようでまたムクムクと膨張してきました。

実は私そこそこ精力に自信がありまして、回復が早いんです。一晩で11回戦までしたことがあるくらいです。

 

話が脱線してしまいましたが、彼女に「もう一回しよ?」と言ったところ思ってもなかった返答が!

 

「良いけど追加料金になりますよ?」

えっ(゚ω゚)

 

これは僕が知らなかったのがいけないのですが、どうやらこの界隈では2回戦以降は別料金みたいです(笑)

しかし収まらないムスコをこのまま帰らせる訳にはいかず、追加で2万払って2回戦をしました。段々とお金が勿体無い気がしてきたので2回戦目は色々と体勢を変えながら合体しました。

 

そして再度絶頂を迎えてシャワーを2人で浴びホテルを出ました。

 

はい、これが私の初めての兄活です。

高くね?と思うかも知れませんが良い経験になりました。

ここから獣のごとく兄活にハマるわけですが、印象深い1日となりました。

自宅に帰ってまず最初に思い出しXXXーをしてしまいました照

 

ちなみに男子あるあるだと思うのですが、好きでもない女性を1回でも抱いてしまうと再び会いたいとは思えないんですよね。

 

会話も弾んだし良い子だったのですが以降連絡は1回も連絡は取っていません。

(ほぼ)素人の女の子を気軽に使い捨て出来るところがこの活動の最大の魅力なのかも知れませんね。

 

長くなりましたが最後まで見てくれた貴方に感謝です🙏

同胞である皆さまのエピソードなどあればコメントしてくださいね!

 

 

 

 

【再掲】初めての兄活で買った女とhした話 1/2

 

こんにちは、蒼空坊主です。

 

今回は私が初めて兄活した時の話を記事にしていきます。

これからパパ活/兄活したいと考えている男性の皆様にもぜひ見ていただきたいと思います。

 

やろうと思ったきっかけ

私がこの活動に手を出そうと思ったのは、当時の彼女と別れて遊びたいと思ったからです。

また、仕事が忙しくいわゆる「お金はあるけど時間は無い」状態でしたので手っ取り早く遊べそうな兄活を選びました。

そんな時たまたま見ていたTwitter(X)にてタイムラインにおすすめで出てきたp活女子が自分のタイプのビジュアルの子ばかりだったのでTwitter(X)で出会える子にしようと考えていました。

自分で調べたところ今やパパ活専用のアプリまで存在しているようですが、そちらは登録が面倒に感じたのとそこまでガッツリやらないかな...と思いそちらは選択肢から外しました。

初めての兄活

色々勝手がわからないながらもTwitter(X)で兄活専用のアカウントを作り活動を始めることに。どうやらハッシュタグを使ったり自分のプロフィールを固定ツイート(以下:固ツイ)に載せている人がチラホラいたのでそれに従うことにしました。

 

早速女を買いたい!と思ったものの自分からp活女子に声をかけるのは不安だったので、とりあえず募集ポストをしてみました。

ポストから30分も経たずに沢山のメッセージが来てビックリしました。

※当時(2022年秋頃)はいわゆる供給過多という状態でしたので、男性から募集ポストをすれば1時間以内に5〜6件は女性からメッセージが来るほどでした(僕だけかもしれませんが)

 

その中には業者っぽいメールや明らかに未成年っぽい方からのメールもあり見極めが大変だった記憶がありましたが、その中の1通のメッセージが目に止まりました。

 

女「24歳 168cm 49kg Dカ○プのあんな(仮名)です!大人3万でどうでしょうか?」

 

このメッセージをくれた方のプロフィールを見ると業者ではなさそうな感じがあったので、すぐに返信をしました。

 

私「DMありがとうございます!もし可能でしたらあんなさんの写真など頂くことは可能でしょうか?」

女「はい大丈夫です!(写真を添付)」

 

うーむ...顔にキラキラする加工がされていていまいち分からないがブsでは無さそう...

派手では無いが地味でも無い、たぬき顔の結構可愛い感じの子に見えました。

体のラインがくっきりするような服装だったため、欲に負けて会いたくなってしまいました。

 

そこからは色々と条件(ゴム有りとかNG行為など)のすり合わせをし、数日後に会うことになりました。

初めての兄活で緊張しつつ不安もあり、やっぱりキャンセルしちゃおうかなとも思いました。

そんなこんなでその日がやって来ました。

 

続く〜

 

 

 

 

兄活すれば仕事も上手く行く?ビジネス面への良い影響とは?

 

こんにちは。蒼空坊主です。

 

今回はちょっぴり真面目な記事になります。

兄活をする中で感じたビジネス面でのメリットを記事にしていきます。

(社会人必見!?)

 

はじめに

初めて私のブログを見ていただいた方がいるかも知れませんので簡単に自己紹介をします。

わたくし蒼空坊主は現在29歳でIT企業に勤めています。

数年前に東京に引っ越してから50人以上の女性と兄活をしています。

 

兄活...金銭と渡して年下の女性とデートをすること

 

当初は20歳前後の可愛い女性とデートがしたい・hがしたいという不健全な理由で始めましたが、繰り返し遊ぶうちに得られる副産物があると感じるようになりました。

では、ここからは兄活で得た経験とビジネスへの活用について書いていきます!

 

兄活で鍛えた包容力

まずは包容力です。

包容力ってなんだろう?

 

改めてネットで調べると、

「欠点も含め、相手のさまざまな点を受け入れることができる器の大きい人」

このように出てきました。

 

実際に兄活をすると、様々なトラブル・上手くいかないことに遭遇します。

例えば

・相手が遅刻した、ドタキャンした

・写真と違った(可愛くなかった)

・全然話さない子だった

・急に音信不通になった

・フ⚪︎ラが下手くそだった

・生外の約束だったのに、やっぱりgmを付けてと言われた

・大人の約束だったのに、🏨に着いてから「今日は女の子の日」と言われた

 

まあ色々です。そりゃ人間対人間ですからね。

きっと私以外の兄活男子も何かしらのトラブルは経験したことがあると思います。

 

ただこういったトラブルは経験で乗り越えることが出来ます。

例えばこの活動で相手が遅刻することは少なくありません。

待たされるとその時は嫌な気持ちになりストレスも溜まるでしょうが、何回か遭遇すると「あ〜このパターンね」と少し心に余裕が持てるようになります。

そうなると「相手が遅刻するかもしれない」と心構えをすることができ、例えば相手が遅刻せずにこれそうか事前に確認したり、遅くなる場合も快く待ったりと優しく接することが出来るようになります。

 

だいぶ長くなりましたが、この「優しく接することが出来る」というのが包容力に繋がるのです。

そしてこれがビジネスにも活きてきます。例えば自分から積極的に発言出来ない人に対して、

「なんでこいつは自分から発言しないんだ」と怒るので無く、「この人は自分からは発言しないだろうからこちらから引き出してみようかな」と相手を責めるのではなく自分が変化することで対応しようと考えることが出来ます。

仕事を覚えるのが遅い人に対して「テキストだけじゃなくて画像を多めにしたマニュアルにアレンジしようかな」とか「誰でも作業出来るような仕組みにしようかな」とかそういったポジティブな方向に変換出来るのです。

 

私の職場は少数のチームですので、どうしても欠点が気になってしまう部分があるのですがこういう形にケアが出来るようになりました。

相手のことを何が何でも許す・認める!と思っていても行動には移せないものです。

兄活を楽しみつつこういったスキルを磨きましょう。

 

話しかけられやすい人間の創造

続いてはこちらです。

 

突然ですが、あなたは話しかけられやすい人ですか?

 

私は元々は話しかけにくい部類だったと思います。

仲の良い職場の後輩からは、答えを聞くための質問はしやすいけれど

ちょっとした相談はしにくいオーラが出てると言われたことがあります。

私としてはそんなつもりは無く、相談も聞くし雑談も好きなんですけどね。

 

これが最近徐々にですが変わってきたなと実感しています。

人に話しかけられやすくなったな、と。

 

これは人と話す時に自然と口角が上がるようになったこと・相槌を多くするようになったこと

上記が要因なのではと考えています。

私は兄活をする中で話が盛り上がらない子もいればずっと喋り続けているような子、様々な女子とお話をしました。

色々な女の子と触れ合うことで話かけられやすい雰囲気や顔付きが出来てきていると思います。

人のうえに立つリーダーを目指すならば必要なスキルですよね。

 

まだまだ私も兄活マスターとは言えませんが感じたことを記事にしてみました。

ちなみに仕事の方では4月から管理職に昇進となりました。

仕事のストレスも増えるでしょうがお給料も一気に上がるので時間があれば兄活しまくってこういった良い影響を受け続けたいと思います。

 

今回は真面目な内容になってしまいましたが、飲みの場でするような下らない下ネタもブログにしています。

他の記事もよかったら見てくださいね!

 

最後まで見てくれたあなたに感謝です🙏

 

 

【p活失敗談】買った21歳女がソープ崩れのBBAだった話(中編)

 

こんにちは。蒼空坊主です。

 

前回↓↓↓の続きになります。

【p活失敗談】買った21歳女がソープ崩れのBBAだった話(前編) - 蒼空坊主の女遊びブログ

 

本編

さて、自称21歳のパパ活女子と4万でHすることになった私です。

待ち合わせに50分も遅刻する彼女にイライラ募っていたところ、ようやく駅に着いたとのメッセージが来ました!

 

ここでお相手について〜

相手の容姿・特徴については「普通体型のCカップ、肩にかかるくらいの黒髪ストレート」と聞いていました。

また、当日の服装の自撮りも貰っていましたが胸元が少し露出した青のシャツにスキニーパンツ、ベルトとカバンはGUCCIでした。

ここまでの情報から、可愛い系より美人系、ちょっと派手目なお姉さんと勝手に脳内変換をしていました。

 

男の悲しきですが、相手の顔も見ていないのに首から下の情報だけでも良いように判断してしまうのです。

皆さんもコロナ禍、すれ違うマスク美人はマスク外しても美人だと錯覚していましたよね?

 

さてさて話は戻りますが、そんな子をキョロキョロ探しながら駅で待っていたところ、

「あの〜◯◯(私)さんですか?」

声を掛けられました!

 

おっ、写真通りの服装だ!この人で間違いなさそうだ!

顔はどれどれ...

 

...21歳にしては老けてません?

...ファンデーションバサバサだし化粧濃くないですか?

...若作りしてます感強くないか?

ベースの顔がお世辞にも可愛いとは言えませんでした。

芸能人で例えるなら、女版の小島よしおと言えば最もしっくりくる。

つまりは大ハズレではないか!

 

こんな時「タイプでは無いです」と言って交通費だけ渡してキッパリと帰ることが出来たらいいのにと後から思いました。

そして、立ちんぼとは異なり相手のビジュアルを見て選ぶことが出来ないTwitter(X)のデメリットをひしひしと感じることとなりました。

表情のは出さないまでも脳内では「ムスコが反応するか?」という不安と「お金ムダにしたな」という後悔でいっぱいでした。

 

そしてホテルは駅から5分もかからない所にあるのですが、今思えば不自然なことがチラホラ。

「じゃ行こっか!」と先を行く女

...前編で書いたのですがこのエリアに慣れて無いから遅刻したんすよね?

なんでホテルの場所わかるの?

 

道中、

「こっちだと知り合いに会うかも知れないからあっちから行こうよ」と言われました。

この先ってめっちゃ風俗店があるところだよね?そこに知り合い?

そこで働いているってコト?

 

辻褄が合わない嘘を交えてくる女に不信感でいっぱいになりました。

今思えば会話も5つ以上年上の私にめっちゃタメ口だし、「お兄さんこういうの慣れてるの?」とかやけに達者だし...

もうテンションはだだ下がりです。

ムスコ(隠語)も引っ込んでしまいました。

 

極め付けはホテルに到着し掛けた時、

「こっち(隣り)のホテルの方がちょっと安いしいつも空いてるよ!グイッ」

気を遣ってくれているのは分かるけどめっちゃ慣れてますやん...

 

そんなこんなでホテルに到着しました。

部屋に入るなり「じゃあ4万円先に貰ってもいい?」と聞いてきた女。

嫌々封筒から出した4万円を渡すと「は〜いどうも〜」と慣れた手つきで受け取り数え始めました。

それを財布へしまうとすぐに部屋の照明を暗くし始めました。

かなり慣れた手つきでした。

 

その後お互いにさっと歯磨きを終えると一緒にシャワーを浴びることに。

何の躊躇いもなくポンポン脱ぎ始めた女はお風呂へ。

私も服を脱いでお風呂へ向かうのですが、やはりムスコに元気は無く下を向いたままなのでした。

 

ということで今回はここまでです!

次回ラストになりますのでお楽しみを〜!

最後まで見てくれたあなたに感謝です🙏

 

 

 

【p活失敗談】買った21歳女がソープ崩れのBBAだった話(前編)

※過去記事を再編しております

 

こんにちは。蒼空坊主です。

今回はp活失敗談の第三弾となります。

第二弾はこちら↓↓↓

【p活失敗談】激安p活女子を買ったらめちゃくちゃ後悔した話 - 蒼空坊主の女遊びブログ

 

 

本編

それはまだ私がp活初心者🔰だった頃のお話です。

私はいわゆる「大人のお店」に縁が無く、p活を始めるまでは経験人数=付き合った人数でした。

そんな中、p活を通じて「女を買う経験」をしたのです。

変に気を使うことなくサクッとヤレる事がどれほど素晴らしいかを知りました。

最初は緊張したものの、終えてみるとすぐに他の女を買いたくなりました。

 

初めてのp活は自分で募集ポストをし、DMをくれた女性の中から選びました。

なので2回目は逆に募集している女性に声をかけてみることにしました。

 

Xにて「#p活〇〇(エリア)」

これで検索するとパパ活女子の募集ポストが複数見つかりました。

適当にスクロールしていると1つのポストが目に留まりました。

 

「明日、〇〇(私の住んでいる街) gmあり大人3万で会える方募集してます」

 

たぶんこんな感じだったと思います。

名前はローマ字でした、もう忘れましたがAiriちゃんとしましょうか。

 

ちなみに私が見たポストの前にも同じような募集のポストを頻繁にしている子でした。

今でこそ、こんな頻繁に募集しているのは業者では無いか?と疑ってしまいますが、当時2回目のp活であり早くHがしたかった私にそんな考えは無く、自分からメッセージを送ってしまいました。

 

私「初めまして。明日会いたいです!2回戦込みで4万でどうですか?」

すると30分ほどで返信が。

女「初めまして!その条件で大丈夫です!何時から会えますか?」

 

(ここでもう1つ反省点ですが、21歳の女にgm有り4万は払い過ぎです)

 

はい、そんな感じで当日を迎えました。

先に集合場所(駅)に着いてソワソワしながら待っていると、集合時間5分くらい前にこんなメッセージが届きました。

 

女「すみません、電車乗り過ごしちゃったので遅れます!あまりこっちまで来た事なくて慣れてなくて...」

 

まあいいでしょう。

しかしなかなか連絡は来ず、さらに20分ほど待つ羽目に。

私は近くの家電量販店で時間を潰していましたが、段々とイライラしてきました。

というのも、今何駅ですか?と聞いてもはぐらかすんですよ。

いやいや、電車乗ってるんでしょ?次の駅とかわかるじゃーんって。

 

さっさと帰っても良かったのですが、脳が精○でいっぱいの私はまだ待つことに...

あと数十分待てばHが出来るんだ...

そして...

集合時間を50分も遅れたのちにようやくメッセージが!

 

女「駅つきました!」

 

ここまでが前編となります。

タイトル回収まで出来てなくてすみません。

続きは次回をお楽しみ頂ければと思いますが、ここまでの話をおさらいしつつp活で失敗しないための注意点を書いておきます。

 

まとめ:こんなp活女子は注意

頻繁に募集している女

他の記事でも書いていますが、頻繁に募集しているような女は注意です。

質の高い女子は頻繁に新規を募集したりしません。リピーターが付きますからね。

募集を繰り返しているのは単純に「女性としての魅力が無いから」です。

もしくはタイトルの通り業者の可能性があります。

 

遅刻してくる女

これは遅刻の度合いにもよりますが、5分10分程度ならまだしも初回で何十分も待たせるような女は注意です。

理由としてはあなたの前に他のパパとHをしている可能性があるからです。

歯を磨いてシャワーも浴びる...とは言えさっきまで他の人が舐めたり触った女はちょっと嫌ですよね?せめてその日は新品でいて欲しいです。

それに1日に何回も使われている女は往々にしてサービスが低いと私は考えています。

 

さてさて、それでは次回をお楽しみに!

最後まで見てくれた貴方に感謝です🙏

 

次回はこちら↓

aosorabouzu.com

 

 

相席居酒屋で出会った変な女・変な男

 

こんにちは。蒼空坊主です。

 

今回は相席居酒屋の記事になります!

初めての相席居酒屋エピソードはこちら👇に載せておりますので、よかったら先にこちらを見てください( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

【実際どうなの?】相席居酒屋で吐くまで飲まされた話 1/2 - 蒼空坊主の女遊びブログ

 

さて、早速ですが皆さんは相席居酒屋に行ったことはありますか?

どういう人がいるのか気になりませんか?

私は一時期相席居酒屋に通いまくっておりました。

そこにいる女子の殆どはいわゆる「普通」の子ばかりでしたが、一部面白い人(皮肉)と遭遇しましたので紹介いたします。

 

めちゃくちゃ〇〇おばさん

これはめちゃくちゃご飯を食べる大食いおばさんです。

私が相席居酒屋に行くようになって3回目くらいのタイミングでエンカウントしました。

最初は緊張していた相席居酒屋も1回、2回と回数を重ねるうちに慣れてきて私の中で「楽しい場所」になりつつありました。

相席居酒屋には上で書いた通り「普通の子」と相席になることが多かったので、普通の子と普通に話が出来て楽しいんですよね。

 

その日も慣れた足取りでお店へ向かいました。

受付をしていると店員さんにこう聞かれました。

 

「相席の女性は3人組ですがよろしいですか?」

 

これを聞いて「3人組は珍しいな?」と思いました。

基本的に男性も女性も2人組での入店が殆どでしたのでそういうパターンもあるんだなと。

まあでも出会いの場としては2人より3人の方がチャンスは広がって良いかなと。

 

それで席に連れられてびっくり。

遠目からでも分かるような30後半ぐらいのおばはんが3人でした。

うわぁ嫌だなぁ、BBAじゃん...

恋愛対象になるとかそういうレベルじゃないじゃん...

見た目はパサパサの金髪で昔ブイブイ言わせていたようなビジュアルでした。

 

また、向こうもうわぁという感じでした。

会話の中でわかったことですが、3人とも既婚者であり、同い年くらいの男性と飲むことでリフレッシュしたいという感じでした。

つまり、お互いにミスマッチしているのです。

 

相席居酒屋というお店のルール上、30分は席替えが出来ません。

仕方なく30分間耐え忍ぶことに。

店員さんの点呼で乾杯をしたのですが、一口目を飲んでから早速話すことがありません。

興味無いんですもん。

まだ同性と相席させられた方がマシです。

 

しかしそれもこれも試練なんだなって。

ワンチャン無いと分かっている女相手でもいかに話を盛り上げられるか

コミュニケーション力を磨く自己研鑽の場と思い込むことにしました。

 

無難に「相席居酒屋は初ですか?」とか「普段はどんなお仕事をされているんですか?」とか

なんとか場を繋ごうと努力をしました。

一緒にいた友人は完全にやる気を失い、黙ってボケ〜ッとしていました。

いやいや、なんか喋れよ...!

 

そして10分が経った頃、いよいよ話すことが無くなったので

「何か食べますか?」と聞きました。

私が行った相席居酒屋では一部のメニューを除いては食べ放題となっていました。

そうするとおばはん連中は目を輝かせながらメニューを見始め、唐揚げやポテト、パスタやチャーハンなど頼み始めました。どんだけ食うねん(笑)

 

しばらくしてテーブルはご飯だらけになりました。

私の過去の相席相手はもちろん、他のテーブルでもご飯でいっぱいになっているテーブルなんて見たことはありません。

明らかに異質でしたがおばはん連中は勢いよく食べ始めました。

 

おばはんだからなのか酒もグイグイ飲むので私は積極的におかわりを注ぎに行きました。

(前にも書きましたがお酒のおかわりはセルフサービス)

 

それが良い時間潰しになったのか、おばはんが食事でお腹いっぱいになるタイミングで席の移動が出来るようになりました。

 

それまで20代女子としか相席になったことが無かったので迂闊でした。

(おそらく30代以降でも)女性は酒も食事も無料で食べ放題ってほんと優遇されてるなと感じた日なのでした。

 

変な男:中年の半◯レ

続いては男性編。

えっ?相席居酒屋なのに「変な男?」と思うかも知れません。

 

もちろん相席居酒屋では男性が男性と相席になることはありません。

じゃあどこでこの男と出会ったかというと、お店を行き来するエレベーターです。

 

前半の「大食いおばさん」と出会った相席居酒屋の帰りにエレベーターへ向かいました。

お店は5〜6階なので階段ではなくていつもエレベーターを使っていたんです。

 

するとエレベーター待ちの男性が2人いました。

どちらも40代後半ぐらいでしょうか。

顔は長渕剛似なのですが、ノースリーブで露出している腕にはびっしりとお墨が。

カタギには見えない人たちでした。

 

うわぁ怖えなと思いながら一緒にエレベーターに乗ると、狭いエレベーターの中で

半グレっぽい男が急にこう言いました。

 

「なぁにいちゃん、良い女いたか??!!!」

キレてはいないようですが、声がビビるほどデカく思わず萎縮してしました。

 

「あっ、いえっおばさんとかブ◯ばかりでしたっす...」

弱々しく返事をしました。

 

「なんだよ良い女いないの??!!ほんとにいないの??!!んじゃ行かねえわ!!!!」

 

どうやらこのおじさんたちは店の前まで来たものの引き返した人たちのようです。

なんとかエレベーターが1階につくと、ちょうどエレベーターに乗ろうとしてきた女子たちに絡み始めていました。

細かくは聞いていませんが、その女子たちは相席居酒屋に行くのか?一緒に飲むか?

とかそういうナンパまがいのことをしていたように見えました。

しかしおじさんたちの声が異常にデカく知らん人から見たら女子を脅しているようにしか見えませんでした。

 

ここで思ったのが、相席居酒屋の30分はチェンジができないシステム。

女性はタダだからデメリット無いのでは?と思っていましたが、

セクハラまがいの人や怖い人と相席しても耐えなきゃいけないんだなと。

 

あからさまに迷惑であれば店員さんに助けを求めることも出来るんでしょうが、

もしこのおじさんたちと相席していたら相手は可哀想だなと思いました。

 

記事は以上になります!

お酒を飲むと記憶が曖昧になるものですが、他にこういう変な人いたなと思い出したら

記事にしていきたいと思います!

 

最後まで見てくれたあなたに感謝です🙏